引越

引越

引っ越しに関するサイトです。

買物ナビ > 引越

引っ越し 手順

引越しはやることがたくさんあります。まずは、不用品の処分です。持っていく物と捨てる物を分けます。引越先の部屋に全部入るとは限らないので、不用なものはどんどん捨ててしまいましょう。

次に荷造りです。業者に頼めばダンボールを貰えるので、少し多めに貰ってどんどん詰めていきます。持ち運びやすいように6割~8割くらいに荷物を詰めていったり、外側に何が入っているか書いておくと引越先で開けるときに分かりやすかったりします。

それから部屋の掃除です。汚いままだと修繕費を請求されることもあるので、キレイにできそうなところは掃除しておく方がいいです。手間を惜しむと意外な出費があるかもしれません。

最後に住所変更の準備です。電気、ガス、水道などの業者に連絡して引越前のところを停止する日と引越先のところを開始する日を教えておきます。役所で転出・転入届けを出したり、自宅のネット回線の切替だったりとたくさんあると思うので、リスト化しておくと分かりやすいです。

引っ越し 業者

引越し業者はたくさんあるので、どこがいいのかわからないと思います。サービスに関しては口コミや体験談である程度はわかりますが、実際頼んでみたら、全然違う!なんてことはザラにあります。

業者の選択基準の一つに見積もり料金があります。これは具体的な数字が出るので、比較する材料としてはわかりやすいでしょう。最近はネットで複数の引越業者の一括見積りが簡単に出来るので、これを利用すると便利です。

見積りは無料なので、気になる業者をピックアップして依頼してみましょう。それから業者の評判をチェックしていけば、良いところが見つかるでしょう。


↓↓一括引越し見積もり↓↓




引越 トップへ戻る